恋愛共依存の服装や口癖の特徴をチェック!

共依存の関係で成り立つ恋愛は人をダメにすると言われているように、お互い依存し合い助長させてしまう傾向がとても強いです。

でも心理的なものや行動だけでは自分が共依存なのかどうなのか判断しにくい時があります。

そんな時は、服装や口癖などからも特徴をチェックできるので参考にされてみて下さい。

恋愛共依存の服装の特徴をチェック!

恋愛共依存の服装はどんな感じをイメージしますか?

イメージ的には恋愛にどっぷり依存することから、ピンク系のフリフリがたくさんついた服装を私はイメージしていましたが、これが真逆なんですね。

  • 黒や白などのモノトーンを基調としたものを好む
  • 恋愛をすると身なりに構わなくなる

この2つが恋愛共依存の服装の特徴です。

 

そのほとんどは、恋愛をすると相手の好みによってファッションが変わるのではなく、ありのままの自分でも愛されるはずだとTシャツにGパンなどのラフな格好になっていきます。

時にはルームウェアで二人の時を過ごすこともあるでしょう。

もちろんメイクはすっぴんでも平気になります。

 

ではなぜ自分の身なりに構わなくなるかというと、相手の事で頭が一杯になってしまうから自分の事まで気が回らなくなるからです。

彼のことで忙しいから、自分に構っている暇はないというのが建前。

本心は、ありのままの自分でも愛されるはずー、です。

恋愛共依存の口癖の特徴をチェック

恋愛共依存の口癖の特徴は

  • でも
  • だって
  • どうせ

この3つです。

その他にも

  • 私と仕事、どっちが大事なの?
  • メールやLINEの返信はすぐにするべき!
  • 私のこと愛してないでしょう?
  • 付き合っているのに遠くに感じる

なども口癖になっている事があります。

 

この「でも」「だって」「どうせ」の3つの口癖は、自己肯定感が低い証です。

  • 「でも」は言い訳をしようとする言葉。
  • 「だって」は「○○ちゃんだって、そう言ってたもん」と、自分は悪くないと主張する時の言葉。
  • そして「どうせ、私なんか」と言って拗ねてしまう。

だからどんなに美人で飲みに誘われても、でも、だって、どうせ、では相手の男性も何だか楽しくないので2回目からお誘いはきませんが、ダメ男はそこに着目してアプローチをかけることも少なくありません。

 

そして「私と仕事、どっちが大事なの?」という言葉に関しては、表向きでは自分を選んで欲しいと思っているのですが、深層心理に親密になる不安を抱えているため“仕事を選んで欲しい”と願っています。

そして、その表と裏の感情に悩み苦しむのです。

恋愛共依存の嗜好や体型の特徴をチェック

恋愛依存・共依存は嗜好や体型にも特徴が現れます。

  • 甘いもの
  • 油っこいもの

この2つが好きなんですね・・。

よって、ぽっちゃり型か食べても太らない痩せ型のどちらかである事が多いです。

 

珈琲はカフェオレで、それよりもミルクティーの方が好き♪と本心で言っている場合は共依存の可能性が高いです。

そして恋愛共依存同士は気が合うため、姉妹のように仲の良いぽっちゃりとヤセの二人組がいたら、同じような傾向を持っていると考える事ができます。

「〇〇ちゃんはいいなー、食べても太らないから」なんて会話が聞こえてきそうですね♪

恋愛共依存の特徴にピタリとハマる我が後輩

今はもう交流がありませんが、ギャンブル依存症で借金大魔王、女性にだらしがない男性、と結婚した女性が以前勤めていた職場の後輩にいました。

これが、ピタリと当てはまってしまうんですよね。

だから、いつもこういった記事を書いているとその後輩のことを思い出すのですが「私、ダメなんです・・・」というのが口癖で、でもだってもよく言ってましたねー。

 

  • 市外や県外に遊びに行くのも怖くてダメ
  • 昇進するのも怖くてダメ
  • 字を書くのも苦手
  • 一度も転職をした事がない

彼女は自分で自分の事をダメ人間だって言っていました。

 

コーヒーのブラックも苦手で、好きなのはミルクティー。

服装はいつも全身真っ黒。

 

そして、ギャンブル依存症で借金大魔王、女性にだらしがない男性と別れと復縁を繰り返し、同棲したものの彼が女性を部屋に連れ込んだため同棲解消。

そして、その後にその彼と結婚。

 

別れてしまうことが出来ないんですよね。

 

その頃は私も恋愛依存症なんてものを知りませんでしたから、やっぱり彼女は彼の事をそれだけ愛しているのだろうと思っていました。

でも愛情ではなく執着。

 

彼女自身は愛情よりもお金が大切というタイプ。

その彼女がなぜギャンブル依存症の彼と結婚したかというと、今まで奪われたお金を取り返したい、損をしたくないという気持ちもあったと思いますよ。

そこに依存の症状(自己否定など)が加わり、「やっぱり彼でないとダメ」となって結婚に至ったのでしょう。

 

でも、「誰もが、もっと、自分らしく輝いて、もっと、愛し合うことができる」のです。

これは幸せこころコーチ/心理セラピスト/恋愛カウンセラーの鈴木英志さんの言葉です。

幸せこころコーチ/心理セラピスト/恋愛カウンセラーの鈴木英志さんって誰??

恋愛依存とか恋愛共依存とか言ってしまうと、「私は絶対に幸せになんてなれない!」なんて思ってしまいますよね。

 

でも、ご安心を。

“愛と情熱に包まれて、ワクワクしながら、幸せに毎日を生きる”タメの心理学、コーチング、心理カウンセリングや心理療法、スピリチュアルな教えなどの知恵やノウハウを多くの人に伝えてきた鈴木英志さんが居ますから。

 

彼は潜在意識を書き換えることで多くの女性の心の傷を癒してきたカウンセラーの一人で、私も以前から知っていますが、私が知っているくらいですから結構な有名人です。

 

人は幸せになるために生まれてきたのに、なぜ幸せになれないのか、さらに言えばなぜ幸せになってはイケナイと思っているのか、そこに全ての答えがあるのだと思います。

そして、謎を紐解くためのキーワードになるのが潜在意識

 

潜在意識というのは無意識の意識、深層心理とも言われていますが、これを変えることによって人生が好転していくことがあります。

その潜在意識を書き換えることを主としてカウンセリングを行って来た彼が恋愛教材を販売されているので、紹介しておきますね。

 

そしてその他にも、トラウマ(心の傷)と向き合い、また彼の心理を理解することで愛され女性になれる秘策を教えてくれるマニュアルもあります。

ランキング形式で紹介させていただいていますが、どちらも信頼できるカンセラーの実績のある内容なので、安心して利用されてみて下さい。

恋愛上手の愛され女性になるための恋愛マニュアルランキングTOP3