重い女と言われて気が付く恋愛共依存の特徴と克服方法

重い女と言われて別れを告げられたり、自分が重い女と思われて嫌われてしまうのではないか、と悩む女性は意外と多いです。

みんな彼の事が大好きなんですね。

好きだから頻繁に連絡を取っていたいし、会いたいし、結婚だってしたい・・嫌われたくないから一生懸命我慢だってしてしまいます。

でも、追われれば逃げるのが男性というもの。

そして逃げる口実に“重い”って言うなって私は思いますけどネ!

 

女性は追われる恋愛をしたほうが幸せです。

でもいつの間にか追う側になってしまうのは、やはり共依存の傾向が出てきてしまうからなのと、彼の回避の傾向が出てきてしまうから。

でも、彼がまめに連絡をくれたり、会いたいって言ってくれたり、たくさんの愛情表現をしてくれたらバランスは取れますよね?

男性に嫌われる!?重い女の特徴とは

重い女は嫌われると言われていますが、男性が愛情深い人で受け止める技量があれば愛され続けることもあります。

今は情報社会なので“重い女”は“苦手でもいい”みたいな流れがあるのでしょうね。

 

そしてその重い女の特徴としては

  • 頻繁に連絡を取り合いたがる
  • 即レスを求めてくる
  • ずっと一緒にいたいという
  • (愛しているのに)愛されていないと言う
  • 結婚話をする
  • すぐに感情的になって泣く・怒る

などがほとんどです。

 

女性は男性からの愛情表現が欲しいと思っているし、愛情表現がないと愛されていないと感じてしまう。

逆に男性は好きだから付き合っているのだし、こうして会っている。だからそれで十分。

この温度差がね・・・恋愛がこじれてしまう要因になっているのだと最近思うようになりましたが、本題はなぜ頭では理解しているのに感情がついていかないのかー、です。

 

例えば、真夜中に彼にメールをしたい。

でも時間的にも送るべきではないし我慢するべきなのだけど、不安で仕方がなくてメールを送った。

そして返信がない。

これだけで涙が止まらなくなってしまう事ー、ありますよね。

 

その他にも会いたいって言っても、彼の仕事の都合で会えなかったり

LINEやメールを送ってもすぐに返事が来なかったり

それだけで不安が襲い掛かってきて、最終的には不安や寂しさが怒りに変わることもあります。

 

「どうして、すぐに返事をくれないのよ!」と喧嘩になってしまうのは、不安や寂しさが原因で起きる“怒り”という感情のせいですね・・・。

 

これを総合的に考えると、やはり長く付き合うのは難しいかなと考える男性は多いです。

重い女の克服方法ってあるの?

重い女の克服方法としては、自分の時間を持つべきと言われる事が多く、趣味や習い事に没頭するといいと言われています。

大好きな彼の事が気にならなくなるくらい、彼のことを忘れて没頭できる、彼の事よりも好きな何かがあれば簡単なのですが、それが難しい女性という女性もいます。

 

彼の事が気になり過ぎて何も手につかないー。

 

結局は、そうなってしまうのですよね。

 

もう一つは自分を愛する方法を知り、自分を愛する事で自信を持ち追いかけない自分になるというものですが、これも“自分を愛するってどういうこと?”となってしまい意外と難しいデス。

 

ではもっと別の、もっと簡単な方法があるとしたらどうしますか?

 

今まで、あのコの彼氏はすぐに連絡してきて会いたいって会いにきてくれるのに、私は連絡して会いに行く側。

あのコと私は普通の女の子だし何が違うんだろう・・・。と思った事はありませんか?

 

実はここに大きな原因があるのです。

 

大好きな彼に愛される方法を知っているか、知らないか。

これだけの事なんです。

 

そして彼に愛される方法はテクニックや駆け引きではありません。

 

今、あなたがトラウマ体験によって潜在意識的に不安や恐怖を抱えているのですよね。

今度はそれとは真逆の発想で、彼の深い愛情体験によって潜在意識的にあなたの好きを彼に伝染させるのです。

 

そうする事で、あなたが待つ事なく彼から連絡が来たり、会いに来てくれる。

その可能性は十分にあります。

 

しかも、あなたの好きを彼に伝染させる方法はとても実践的でとても簡単に行う事ができます。

もう我慢したり、自分を変えようとする難しい努力は必要ありません。

 

あなたもその方法を知って「彼が会いたいっていって会いに来てくれる女性」になってみませんか?

恋愛上手の愛され女性になるための恋愛マニュアルランキングTOP3