恋愛依存症アラサー女子の結婚の可能性を上げる方法は彼氏を結婚したい気にさせる事!?

結婚に焦るけど、恋愛が上手くいかなくて悩むアラサー女子。

彼氏はいるけど結婚してくれる気配がなくて悩んでいる女性は少なくありません。

 

30歳前後になってくると出産の問題もあるし、35歳を過ぎると結婚できる確率も激減するので、ここで何とかしなくてはーと思っちゃいますよね。

 

でも、そう思って彼にそれとなくアプローチしても上手く行かないどころか、結局別れという結果を招いてしまう事もあります。だからって結婚してくれそうな人と付き合って結婚するのも何だか違う。

 

そして、

やっぱり結婚するなら“好きな人”がいい。

なんて思う事も少なくありません。

 

それなら彼をその気にさせればいい。

彼が結婚する気になれないのは、彼が女性を幸せにできる自信がないからです。

 

そして結婚したいほどの愛情が湧いていないのも確かでしょう。

 

実は結婚したいほど好きにさせるというのは、自然な流れではなく具体的な方法というのがあります。

その方法を知っているか知らないかで、モテたりモテなかったり、結婚出来たり出来なかったりするものです。

 

自分とはそれほど変わらないA子は、幸せな恋愛をして結婚できたのに、どうして私はできないんだろう?と思った事はありませんか?

それは相手に好きという感情を湧かせる方法を知っているか、知らないかの違いです。

 

その辺りをしっかり理解し、アプローチしていきましょう。

恋愛依存症のアラサー女子の“クレクレ”は彼だって辛い

男性は誰だって好きな女性を幸せにしたいって思っています。

でも、その自信がなかなか持てないのが男というものです。

 

もし彼女が自分と一緒にいることで喜びを感じてくれたら、それはそのまま男としての自信に繋がるのですが、

  • 尽くし型
  • 世話焼き型

は、逆に男性の自信を奪い取ってしまっている事があります。

 

これは尽くしたり世話を焼く事を愛情だと思い、また尽くしただけ彼も愛情として返してくれるだろうという見返りの愛を期待したもの。

 

さらに、彼が決めたことを「こっちのほうがいいよ」「こうしようよ」「それじゃダメなんじゃない?」何て言っていませんか?

 

見返りの愛を期待され、さらにリーダーシップを彼女に取られては男としては立つ瀬がなくなってしまいますね。

 

さらに恋愛依存症女子の「クレクレ」は、深層心理では別れを考えている可能性もあります。

これは親密になる不安を抱えているため。

  • もっと愛してよ!
  • もっと〇〇すべき!
  • 私だけ見ていて!
  • 仕事と私、どっちが大事なの!?

なんて言ったことのある方は要注意です。

仕事と私どっちが大事なの?と聞くのは、表向きには“私を選んで欲しい”と思いながらも、自分では意識していないところで“仕事を選んで欲しい”と願っているのです。

 

そして、そういった思考に彼もまた振り回されてしまっているのですね。

さらに彼は彼なりにちゃんと愛しているのに、もっともっとと言われてしまうと本当に辛いです。

そして、ちゃんと愛しているのにもっと愛して!なんて言われても彼には成すすべがありません。

 

さらに結婚後の具体的なイメージが湧かないのに「結婚」と言われても困ってしまうのが実情でしょう。

男性は女性を養っていかないといけないというプレッシャーがあるので、しっかり準備をしてからでないと出来ないものです。

恋愛依存症のアラサー女子の幸せの法則は自立する事にある!

恋愛依存症の特有の「あなたがいないと生きていけない」というのは、共倒れしてしまうイメージしか湧かないのが正直なところ。

こういった女性と結婚するのは、男性にとってはある意味恐怖ですよね。

 

そこで、その全てを覆すためにはまずは自立することが大事です。

「あなたが居なくても私は幸せ。でも、あなたが傍にいてくれたらもっと幸せよ^^」と言えるくらいの女性でいることは必要です。

 

そして、一緒に過ごす時間を「ありがとう」「幸せ」の二つの言葉で満たす事。

そうすることで男性は自分に自信を持ち、また自信を持たせてくれた女性を心から愛するようになります。

結婚をしたいなら自立してリーダーシップは彼に譲る

結婚をしたいなら、彼にとって“結婚したい女性”になる必要があります。

でも料理が上手だったり、気が利くという便利だからという理由で一緒になるのは、何だかちょっと違いますよね。

そう、愛しているという理由から「結婚しよう」と言って欲しい。

 

逆に言えば、彼が結婚したいと思うほど愛するのはどんな女性か・・・なのです。

そこで必要なのが“自立”と“リーダーシップを彼に譲る”なのです。

 

まず、結婚してくれないと私はダメになる、幸せになれないという雰囲気を彼に伝えるのはNG。

それよりも、今でも十分に幸せだけど結婚出来たらもっと幸せ♪くらいの余裕は必要です。

 

そして、彼が何か決めたら「あなたがそう言うなら♪」と言って同意しましょう。

 

男性は任せられることによって、より責任を持って行動に出ます。

そしてそれが成功して彼女が喜んでくれた時に、もしかしたら俺はこの子を幸せにしてあげられるのかも知れない・・・と思うのです。

今からでも間に合う!彼が結婚したいと思うほどの愛され女性になる方法

結婚したいと焦っている時に、今から自立して彼にリーダーシップを譲って・・・というのは、少し時間が掛かり過ぎるかもしれません。

そこで少しでも早く彼と結婚したいのであれば、深い愛情体験によって今より愛され女性になる方法があります。

 

それは100%男を落とすことができる女性が、潜在的に知っている方法である一人のカウンセラーが分析、検証を繰り返した結果、誰にでもできる方法として公開されています。

 

どんな内容か知りたいですか?

 

もちろん知りたいですよね。

 

だって、大好きな彼と結婚したいのですから。

 

でも残念ながら、悪用されるのを防ぐためと、完全サポートに対応するために有料です。

今はかなり料金が安くなっていますが、値上げ予定アリ。

 

でも、もし今の彼が結婚する気がなくて別れる事になったとしても、この方法を知っていれば早々に次の男性と恋愛を始めることができるようになります。

 

少なくとも、今の彼との結婚がダメだったら一生一人かも知れないー、という不安はなくなります。

 

その余裕が彼との結婚を早める事だってあるのですから、ぜひ恋愛マニュアルなどから学んでみて下さい。

彼との関係をより良くする内容が驚くほど詰まっていますよ。