婚約破棄!婚約解消!婚約中に別れた元彼と復縁して幸せになる方法

結婚を目前に振られてしまうというのは、何とも心の整理がつきにくいものです。

これからずっと大好きな彼と一緒に居られる、二人で幸せな家庭を築いて行こう、と考えていた矢先に

「やっぱり結婚できない」

と言われても「うん、わかった」とは言えないものですよね。

 

心はもうすでに結婚するための準備に取り掛かっているので、彼に考え直してもらって何とか復縁したいものです。

今回は、既にプロポーズをされていて婚約指輪をもらっていたり、お互いの両親に紹介済み、結婚式場を探しているなど、実際に結婚に向って行動していた二人が復縁する方法をお伝えしたいと思います。

婚約をしていた元彼に振られたけど復縁したい!

結婚を目前に突然振られてしまうと、何が何だか訳が分からなくなってしまいます。

  • 今まで二人で過ごしてきた時間は何だったの?
  • 結婚しようって言ったあの言葉は嘘だったの?
  • 私はあなたにとって一体何だったの?

もう悲しいやら情けないやら・・・ですよね。

 

もちろん人生を左右する結婚ですから、本当にこの人でいいのかなー?と考えぬいた末に「この人となら!」と決めた相手だと思います。

そうなると結婚後の生活や子供ができた時のことを考えてしまいますよね。

 

そんなある日、

「結婚できない・・・」

と言って去って行った彼。

 

結婚できない理由としては

  • 実は両親が反対していた
  • 他に好きな人ができた

などですが、なぜいきなり彼が婚約解消をしたのか?を考えてみましょう。

 

元彼が突然、婚約解消・婚約破棄をしたホントの理由

婚約解消・婚約破棄の理由はいろいろあると思いますが、結婚というのは女性が悩むのと同じように男性もいろいろと悩むものです。

特に女性は結婚が幸せのゴールイン!と感じるのと逆に、結婚は男性にとって墓場だ・・・なんて言われることも少なくありません。

墓場・・・というのは酷い表現ですが、男性にとってはそれだけ責任が重くのしかかるということですね。

 

それでも、あなたとなら・・・と一度は決心した彼ですが、やはり結婚が近づくにつれて不安感は大きくなってしまいます。

  • 本当に幸せにできるだろうか?
  • 生涯守っていけるのだろうか?
  • 俺なんかでいいのだろうか?

そんな不安から逃げる為に、他の女性に目移りしたり、実は両親に反対されていると告げたりするのです。

 

ホント、これって現実逃避ですよね。

 

でも、他に好きな女性ができたりするのは無意識の中の現実逃避なので、男性自身は自分の気持ちが変わったのだと認識します。

そうやって自分の気持ちを楽にしたいのですね。

 

要するに、振られたあなたに原因があるのではなくて、彼自身がまだ結婚に対しる準備が出来ていない事が少なくありません。

 

婚約解消をした元彼とよりを戻すことは可能

突然の婚約解消・婚約破棄に男性不信になってしまいますよね。

もう誰も信じられないし信じたくない・・・

 

でも、それでも婚約をしていた元彼と復縁したいと願う女性は多く、またその願いは叶う可能性があります。

 

なぜなら、彼は結婚という二文字から逃げただけであなたを嫌いになったわけではないからです。

しばらくして落ち着くと、次第に元彼自身も自分が現実逃避のために婚約解消をしたのだと気づくことも少なくありません。

すると好きになったのは勘違いだったと新しい女性と別れたり、また婚約を解消したことを後悔します。

そして自分がどんなに酷いことをしたのかに気づき反省することが多いです。

 

もう一度復縁して結婚したい!でも上手く行くのだろうか?

ここまで読んで頂くと、婚約解消をした彼とでも復縁の可能性は十分にあるという事がわかってくるのではないかと思います。

でも一番不安なのは、復縁した後も上手くやって行けるのだろうか?ということではないでしょうか?

 

一度婚約破棄をした彼ですから、また結婚を目前に逃げ出してしまうかも知れないーと常に不安が付きまとってしまいます。

ようするに、結婚に対する不安に加えて

  • また彼が逃げ出しまうかも知れない
  • 彼のことを心から信用できないかも知れない

この2つの不安が復縁や結婚を躊躇させてしまいます。

 

そこでその不安を解消する方法をここでお伝えしておきましょう。

 

一度別れた事で相手の大切さを認識することができる

悲しい出来事や辛い出来事はできるだけ否定したいものですが、そこから学び取ることによって辛さや悲しさを乗り越えることができます。

もちろん結婚の約束をした相手に裏切られたというのはショックな出来事ですが、だからこそ相手の大切さに気付くもので、きっとそれはお互いさま。

 

振った後に彼女の大切さに気付いて後悔する男性も少なくないものです。

 

7年付き合い婚約して別れた後に結婚したA子さん

7年付き合って婚約したA子さんですが、彼に「他に好きな人ができた」といって振られてしまいました。

当時30歳だったA子さんは、悲しみと怒りと情けなさが入り混じる中で「男は彼だけじゃない!」と奮起し、別れてから半年後に婚活を始めました。

 

別れてから半年の間はどうしていたのですか?と聞くと

「毎日泣いてばかりいましたよ~。振られた直後は会社も休んで、でも有休を全部消化してしまったので仕方なく仕事に戻りました。職場の人たちが優しくしてくれたのが幸いでしたが、家に帰ると涙が止まらなくて大変でした。」

 

7年という月日が一瞬にして消え去っていくのですから、口では言い表せないほど辛いですよね。

では、どうやって復縁することができたのでしょうか。

「実は別れて半年ぐらいしてから婚活を始めたのですが、そこで素敵な人と出会うことができて・・・いい感じだったんですよ。

でもやっぱり元彼と比べてしまって、元彼のほうが良かったなんて思ってしまうものですから、話が進まず振られてしまいました。

 

そんな矢先、元彼から電話が掛かって来たんです。

そして婚活の事とか、怒りに任せて全部話して『どうしてくれるのよ!』って言ったら『結婚しよう』って。

え?って思いますよね。

 

でも話を聞いてみると、彼も新しい彼女と付き合ったけどしっくりこなくて、結局はすぐに別れたそうなんです。それで私に連絡しようと思ったけど、怖くてできなかったって。

で、私が婚活をしたり彼氏ができたりしたのを風の噂で聞いて諦めていたけど、私が婚活で出会った人と別れたって聞いて連絡してきたそうです。

それから話しはトントン拍子に進みましたが、やっぱり怖かったですよ。また逃げ出すんじゃないかって(笑。」

 

そんなA子さんも2児の母となり幸せそうに暮らしています。

最後にA子さんに復縁成功の秘訣は?と聞くと

「やっぱり泣いて縋り付くより、外に目を向けたのが良かったのではないでしょうか。彼も私に彼氏ができた時はかなり落ち込んだみたいで・・・別れたことを知った時に“今しかない!”って慌てて連絡をしてきたそうです」

婚約中に別れた元彼と復縁しても幸せになれるまとめ

婚約解消や婚約破棄をされてしまうと、元カレどころか誰も信じられなくなってしまいますよね。

でもまずは冷静になって自分を取り戻すのが大切です。

 

そうすれば、どうやって前に進むか見えて来ますからね。

そうやって進んでいくうちに元彼が追いかけてくる事も少なくないです。

 

もちろん追いかけさせる方法もあるので、どうしても元彼でないとダメなら試してみてはどうでしょうか。

今すぐ諦めずにぜひ大好きな彼に追いかけられる女性になって下さいね。